Approach to BIM | BIMへの取り組み

アルク設計事務所ではBIM導入(Archicad)の相談もおこなっております。

BIMとは、Building Information Modeling(ビルディング インフォメーション モデリング)の略称で、

コンピューター上に作成した建物の3Dモデルに、コストや仕上げ、管理情報などの属性データを追加した建築物のデータベースを、建築の設計、施工から維持管理までのあらゆる工程で活用する建築の新しいワークフローです。

BIMは現在、建築や土木、そしてまちづくりの分野などで活用が拡大してきています。

アルク設計事務所は2017年よりBIMを導入し、本格的にBIM設計に取り組んでおります。

お客様とのイメージを高い精度で共有するためにBIMデータを用い様々な角度から提案、確認をさせていただいております。

設計初期からBIMを用い視覚的に打ち合わせすることによってお客様にわかりやすく提案することに加え、

提案に対してお客様からのご意見もいただきやすくなっています。

TURU-1_200826 - 画像16
TURU-1_200826 - 画像16

press to zoom
TURU-1_200826 - 画像1
TURU-1_200826 - 画像1

press to zoom

press to zoom
TURU-1_200826 - 画像16
TURU-1_200826 - 画像16

press to zoom